赤米石鹸,古代米石鹸,米ぬか石鹸,敏感肌,乾燥肌,脂性肌,オイリー肌,年齢肌,通販

こだわりの製法

come savonは、山間の小さな集落で「コウノトリ育む農法」に取り組み、安全・安心で
おいしいお米(赤米)を無農薬で栽培し、そのぬかを使って、無添加のこだわり石けんを作っています。

come savonができるまで

  1. 1.自家栽培の赤米を収穫します

    1.自家栽培の赤米を収穫します

  2. 2.赤米の玄米からヌカを取り出します

    2.赤米の玄米からヌカを取り出します

  3. 3.石けんにヌカを加えて混ぜます

    3.石けんにヌカを加えて混ぜます

  4. 4.棒に切り分けます

    4.棒に切り分けます

  5. 5.30日間乾燥し熟成させます

    5.30日間乾燥し熟成させます

  6. 6.熟成後「come savon」の完成

    6.熟成後「come savon」の完成

mokoの石けんは、防腐剤など品質安定材、化学香料、化学色素など使用しないので、お風呂などの排水も自然分解されやすく、ご使用いただいた後も環境にやさしく、お肌にもやさしさが伝わる商品となっております。

無添加・手作り石けん一筋56年の石鹸工場で製造されており、こだわりのある昔から引き継がれた無添加製法で仕上げた石けんには職人の情熱と愛情がこもっています。